【U-NEXT】スマホやタブレットへのダウンロードの際の注意点

多くの動画配信サービスでは、スマホやタブレットなどの端末に、アプリでダウンロードできます。

あらかじめ見たい作品をダウンロードしておけば、外出時に映画やドラマを通信費や環境を気にせず視聴することができるようになります。
仮にスマホが圏外になっても大丈夫です。

U-NEXTでも、もちろんこの機能はついています。
このダウンロード機能について、まとめてみました。

ダウンロードする際の注意点

通信環境に注意

映画やドラマをダウンロードする際は、Wi-Fi環境が整っている場所や、光など通信量に制限がない環境でダウンロードしましょう。

作品1時間あたりの通信量は、U-NEXTの公式サイトによれば、420MB
1024MB=1GBなので、Wi-Fiなどに接続せずスマホの回線でそのままダウンロードすれば、映画1本で1GB近くまで通信量を消費してしまいます。

各キャリアともに契約しているデータ通信容量を超えると、その月の通信速度に制限がかかります。

映画をスマホ回線でダウンロードしまくるとあっという間にデータ容量を超えてしまうでしょう。

通信制限後の速度は、わたし自身は体感したことがないですが、ネットをやるにもかなりストレスを感じると聞きます。
そうならないためにも、ダウンロードする際の通信環境には注意しましょう。

再生期限があります

ダウンロードした作品には再生期限があります。

ある一定時間が経過すると、再生できなくなるのです。
作品によってこの期限(最長で48時間)は違いますが、期限を過ぎると再生できなくなります。
再生期限を更新するには再度通信が発生するので、注意しましょう。

また、ログアウトやアプリを削除すると作品も消去されます。

※一部の作品はダウンロードできないものもあります。

ダウンロードの仕方

ダウンロードの仕方は簡単です。

アプリで作品を表示。(例えば、ゴッドファーザー)

godfather

スクロールすると、下のほうにあるダウンロードボタンをタッチするとダウンロードが始まります。

download

字幕か吹き替えどちらがダウンロードされるのかというと、あらかじめ設定されている方がダウンロードされます。

字幕と吹き替えの両方をダウンロードすることはできないので、あらかじめ再生コントローラーでダウンロードしたい方を選んでから、ダウンロードしましょう。

Android版とiOS版アプリの違い

OSによるアプリの違いは、iOSではアプリからはU-NEXTのポイントを使って作品の購入やレンタルができません

あらかじめWEBから購入・レンタルしている作品であれば、アプリから再生できます。
メニューの「購入済み」をタップすると、作品が表示されます。

iPhoneから購入レンタルするには、別途App StoreでU-コインを購入しなければなりません。

U-NEXT iPhoneアプリの[Uコイン]はポイントと違うの?

U-コインは500円分のコインを購入するのに600円掛かるという、割高なモノなのでお得感はありません。利用しない方がいいかと・・・。

アプリではアダルト作品は表示できない

iiPhone、Android共にアプリで出来ないのが、アダルト作品の表示です。

メニューをタップしても、その他♡の文字が見当たりません。
menu
メニューから抜いていますね。
ですので、スマホやタブレットにAVをダウンロードして持ち歩くことはできませんので・・・。

アプリではなく、スマホやタブレットでブラウザからログインし鑑賞することはできます。

サイトからであれば、購入ももちろんできます。
その際は通信環境に注意して視聴しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA