わたしが【楽天カード】を動画配信サービスでおすすめする理由

動画配信サービスを利用する際の支払方法の多くが、クレジットカード決済です。
クレジットカードはカード発行の際に審査があるので、個人の信用にもなります。
さらに支払いにつきポイントが貯まるので、現金で買い物や支払をするよりもお得。

数あるカードの中でも、楽天カードをわたしはおすすめします!
その理由は・・・

8年連続顧客満足度1位の実力

JCSI(日本版顧客満足度指数)の調査で、楽天カードは8年連続顧客満足度1位になっています。
ちなみに他にはどんなカードが評価の対象になっているかというと、JALカード、VIEWカード、アメリカン・エキスプレス・カード、セゾンカードなどなど。
名だたるクレジットカードの中から、8年連続顧客満足度1位を獲得しているのです。

これだけの実力があるカードなので、おすすめしているのです。

入会でポイントが!初回利用で更にポイントが貰える

カード発行で2,000ポイント!更にカードを利用するとドカンとポイントが貰えます。

ポイントのもらい方

特典1のポイントのもらい方

入会後、楽天カードが手元に届いたら、「楽天e-NAVI」に登録しましょう。
「楽天e-NAVI」は楽天カードの利用状況や、住所変更などを行えるサイトです。
ポイントが貯まるお得なキャンペーンなども案内しています。

「楽天e-NAVI」に登録し、入会特典ポイントを受け取る申請を行うことで最初の特典ポイントが貰えます
申請後、5営業日以内にポイントが付与されます。

特典2のポイントの貰い方

次に、初回利用で貰える特典ポイントを貰うには、1回1円以上の買い物を楽天カードですればOK
ほとんどのコンビニでも楽天カードは利用可能なので、特に買うものが無かったら近所のコンビニで楽天カードを利用しよう。

初回利用には期限があるので、楽天カードが届いたら早目にカードを利用しましょう。
ポイントは初回利用翌月の20日頃にもらえます。(タイミングにより、翌々月になることもあり)

ポイントには利用期限がある

特典1の楽天e-NAViから申請を行う最初のポイントは通常のポイントです。
特典2の初回利用でもらえるポイントは期間限定ポイントになります。

期間限定ポイントの利用期限は、ポイントをもらった翌月末までです。
なので、あらかじめ楽天市場などで購入したいものを決めておいて、ポイントをもらったら忘れずに利用しましょう。

忘れていて利用期限が切れてしまったら、意味がないですからね。

現在、新規入会+カード利用で貰えるもらえるポイントは、下のバナーのポイントです。↓

年会費永年無料

年会費は永年無料なのでかかりません。
カードブランドは、通常のカードの場合はJCB・VISA・MasterCardから選べます。
お買い物パンダデザインの場合はMasterCardのみになります。

100円につき1ポイント貯まる

通常100円の利用に付き1ポイント貯まります。
1,000円の利用で10ポイント、還元率1%が基本です。
U-NEXTの支払の際にももちろんポイントが貯まるので、楽天カードで登録すればいつの間にかポイントが貯まっています。

さらに楽天市場での利用ならいつでもポイント4倍
町中の買い物でも最大ポイント2倍になったりと、他にも様々なキャンペーンを展開しているのでポイントが貯まりやすいのが魅力。

U-NEXTの支払いに楽天カードを使えば、毎月20ポイントが貯まります。

映画館・シネコンでの支払に楽天スーパーポイントが使える

映画ファンなら、買い物や旅行で貯めたポイントで映画を観ることも可能。
シネコンのネットで座席予約の際、楽天ID決済に対応していれば貯まった楽天スーパーポイントで映画を観ることができます

Edy500円分がもらえる

カード申込みの際、Edy機能付帯を選ぶと500円がチャージされたカードを発行してくれます。
コンビニなどEdy対応の店ですぐに利用可能です。

JCBブランドのカードを選べば、nanacoへのチャージが可能

JCBブランドの楽天カードを選べば、セブンイレブンやイトーヨーカードーなどで利用できるnanacoにチャージができます。
nanacoは税金や社会保険料などの支払いにも利用でき、JCBブランドの楽天カードからnanacoへチャージした際にポイントが貯まります。

自動車税や国民健康保険など、支払いの際にはポイント還元はありませんが、チャージした際のポイントが貰えるのでお得になるのです。

 

楽天カードについての詳細は公式サイトで。

投稿日:2017年3月6日 更新日:

Copyright© U-NEXTをわたしがおすすめする理由 , 2017 All Rights Reserved.