家族4人までそれぞれ楽しめるファミリーアカウント、安心のペアレンタルロック

家族 U-NEXTをおすすめする理由
By: amira_a

U-NEXTは家族で利用する動画配信サービスとして、使い勝手がいいです。
その理由はファミリーアカウントペアレンタルロック

家族4人までそれぞれアカウントが持つことができるファミリーアカウント、親アカウントでアダルトを表示させないペアレンタルロック。それぞれを詳しくみていきましょう。

ファミリーアカウントとは?

ファミリーアカウントとは、親アカウント(契約者)が、最大3つの子アカウントを追加できる機能です。つまり、一つの契約で最大で4人まで、同時に別々のデバイスで、それぞれ好きな作品が見れます。
スクリーンショット 2015-10-08 17.33.24

お父さんは通勤時にタブレットで、お母さんは家の居間のテレビで、息子は自分の部屋のパソコンで・・・なんて感じの使いかたもできるのです。

ただし、同じ作品を同時に観ることは出来ません。また、「NHKオンデマンドパック」は別の作品であっても、同じパック内の作品を同時に再生することができません。

では、子供がアダルト作品やR指定も見れちゃうのでは?
と心配になりますが、そこで活躍するのがペアレンタルロック

ペアレンタルロックとは?

もともと子アカウントでは、R指定作品(R18+・R20+)とその他♡(アダルト)は見れない仕様になっています。

親アカウントでも表示させなくするには、ペアレンタルロックをONにすれば表示されなくなります。

ペアレンタルロック

ONにすると、R18+、R20+、♡その他は見れません。

この操作は親アカウントからしかできず、設定を変える際は4桁のセキュリティコードが必要になります。

セキュリティコード

ログアウトすると、ペアレンタルロックはOFFになるので、再度設定が必要です。

ファミリーアカウントの追加はLINEからもできる

設定方法は、画面左上U-NEXTのロゴの下のアカウントから設定します。

ファミリーアカウントの設定は、「ファミリーアカウントサービス」をクリック。
この画面からファミリーアカウントを追加できます。

ファミリーアカウント追加

LINEを起動をクリックすると、ウェブでLINEが立ち上がるので、表示されたURLを子アカウントを作成したい家族に送ります。LINEでURLが送られてきた家族は、メールアドレスとパスワードを設定すればOKです。

WEB画面から行う場合は、ファミリーアカウント一覧の「+」マークをクリックして、メールアドレスとパスワードを設定すればOK。

ログインIDをメールアドレスから変更する方法

子アカウントを追加する際は、メールアドレスがログインIDになりますが、「メールアドレスをログインIDにする」のチェックを外せば、メールアドレス以外で自由にログインIDの設定の変更が可能です。

メールアドレスをログインIDにする。のチェックを外すと・・・

ログインIDをメールアドレス以外でも設定できる

購入制限は3つから選択

ポイントは親と子で共有できます。
子アカウントが勝手にポイントを使ったり、作品を購入しないように制限することもできます。
購入制限は次の3つから設定できます。

  • 登録の支払い方法での購入を許可
  • ポイント利用のみ許可
  • 購入を許可しない

3つから選びましょう

子アカウントがiPhoneやiPadなどでU-NEXTを利用する場合、U-コインの購入を制限するには「ポイント利用のみ許可」または「購入を許可しない」にチェックしましょう。

U−コインについてはこちらで詳しく書いています。

子アカウントで利用できないこと

子アカウントでは、以下の利用ができません。

  • 子アカウントの追加
  • R指定作品、アダルトコンテンツの表示

アカウントの切り替えで子アカウントから親アカウントに切り替える場合、セキュリティコードが必要です。これも子供がいる場合には、安心な要因かもしれません。

家族4人でこれだけのサービスが使えれば、1人あたり約500円とかなりお得感があります。

コメント