U-NEXTとHuluを比較 選ぶポイントはココ

他のサービスとの比較

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

U-NEXTとHulu。
料金、配信本数、サービス内容と、中身は大きく違います。

ひとことで結論を言ってしまえば、日テレのドラマ・バラエティをたくさんみたいならHulu一択。家にマンガ喫茶並のサービスを導入したいのなら、U-NEXT。そんなところでしょうか。
では、両者の料金・配信内容などを詳しく比べてみます。

U-NEXTとHuluの仕様の違いを一覧で比較

まずは料金、配信本数などを一覧で比較してみました。

 U-NEXTHulu
料金(税込み)2,189円/月1,026円/月
ポイント毎月1,200円
(無料お試し時600円)
なし
動画配信本数見放題 320,000本
レンタル  50,000本
見放題 140,000本以上
レンタルもあり
支払い方法クレジットカード
キャリア決済など
クレジットカード
キャリア決済など
オリジナル作品独占配信作品ありあり
アダルト60,000本以上見放題なし
雑誌読み放題190誌以上なし
電子書籍あり(購入、一部無料も)なし
ファミリーアカウント追加で子アカウントを3つ設定可能なし
無料お試し期間31日間無料なし
お試し申込みU-NEXTHulu
2024年4月時点

U-NEXTとHuluの月の料金は約2倍の差。

この差額はどこにあるのかと言えば、配信本数や内容を見ても一目瞭然。U-NEXTは圧倒的にボリュームが違います。量だけでなく、ジャンルの幅広さも凄いです。

更に、1,200円分のポイントがもらえるのも特徴的なところ。ポイントは毎月初めに1,200円分もらえるので、新たに課金しなくても新作映画が見れますし、電子書籍の購入もできます。

Huluは、全て見放題のHuluに加え、レンタル配信もあります。たまに新作を見たいという方には良いかもしれませんが、2本もレンタルすればU-NEXTと変わらない料金になります。

このあたりは、見る内容を考えてどちらにするか考えましょう。
日テレのドラマやバラエティを中心に見るなら、Hulu。
映画、ドラマ、バラエティ、アダルトと幅広く沢山見たいかたはU-NEXTがおすすめです。

家族で使う場合はU-NEXTのファミリーアカウント

U-NEXTはファミリーアカウントで1契約に付き、他に3つまでアカウントを増やせるので、家族4人それぞれが、別の場所で違う動画を見るなんてことも可能になっています。4人で利用すれば、1人あたり約500円と、かなり安いサービスに思えます。

Huluはアカウント毎に1台の視聴のみだったりします。

Huluにはオリジナルコンテンツがあります

Huluは2015年から独自コンテンツの制作を始めました。

これまで唐沢寿明・窪田正孝が共演した「ラストコップ」、尾野真千子主演の「フジコ」、小栗旬主演の「代償」、竹内結子と貫地谷しほりの「ミス・シャーロック」などのドラマを独自に配信。

親会社日テレのドラマとのコラボレーションし、ドラマの続きはHuluで配信するなど、一部では批判を受けたりもした実験的な取り組みも行っています。

これだけ動画配信サービスが乱立してくると、オリジナルコンテンツや、独自のカラーで他社と差別化していかないと、生き残りが難しくなっていますからね。

ドラマだけではなく、オリジナルのバラエティの番組も配信したりもしてます。

U-NEXTは徐々にですが、独占配信作品をリリース。ドラマ「すじぼり」や、バラエティ「TOKYO BB」などがあります。オリジナルコンテンツが少ない代わりに、作品を多く配信することに注力しており、NHKオンデマンドの配信雑誌読み放題、電子書籍アダルトコンテンツなど、メディア総合サービスといっていいくらいです。

多彩な支払い方法

By: frankieleon

U-NEXTもHuluも、多彩な支払方法に対応しています。
Huluはクレジットカードの他にも、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア払いに対応、PayPalや、apple TVを利用している方にはiTuneからの支払いも対応しています。

U-NEXTは以前はクレジットカードのみの決済でしたが、現在はドコモ・au・ソフトバンクのキャリア払いにも対応しています。
またAmazon Fire TV / Fire TV Stickを使っている場合は、Amazonでの支払いにも対応しています。

クレジットカードや携帯払いが使えない場合でも、HuluはHuluチケット、U-NEXTはU-NEXTカードをコンビニで販売中。プリペイドカードになるので、支払った分だけ使うことができます。

ただし、Huluストアを利用する際には、クレジットカードでしか決済できません。Huluでキャリア決済を選択している場合は、Huluストアを利用する際はクレジットカードの登録が必要になります。

パソコン視聴にはHuluは条件あり

U-NEXTはそれほど環境によって見れなくなることはありません。

Huluは、サイトリニューアル後、見れない状況も作り出してしまっています。

  • macOSでGoogle Chromeをご利用の場合、外部ディスプレイでは見れない。Safariからの視聴はOK。
  • HDCP非対応のディスプレイ、ケーブルを使っての再生はできない。また変換アダプターを利用した際も再生できない場合がある。
  • 液晶ペンタブレットなど、ディスプレイ付き機器を接続している際に再生できない場合がある。
  • 一部のディスプレイ一体型パソコンは対応していない。

など、以前は使えていた方もリニューアル後に見れない環境になった方もいたようです。
コンテンツ保護の点からシステムをまるまる変えたようですが、古いパソコンやアナログケーブルには対応しなくなってしまいました。

テレビで見る方法はどちらも豊富に

テレビで見るには、最近の対応テレビであれば、もちろんすぐに見れます。

U-NEXTはU-NEXT TV(9800円)という専用端末もありますが、ちょっと高いです。
ChromecastやAmazon Fire TVなどを利用しても視聴できますので、そちらのほうがお得に使えます。

Huluには専用端末はないのですが、同じように対応デバイスの数は多いです。
パソコンタブレットはもちろんのこと、様々なゲーム端末、Nexus Player、Chromecast、apple TV、Amazon Fire TVなどなど、かなり幅広いデバイスで使えますので、それらを使ってテレビで視聴できます。

まとめ・それぞれの選ぶポイントはココ

Huluはこんな方にオススメ

  • 海外ドラマなど長いシーズンの物語をイッキに見たい
  • Huluのオリジナルコンテンツが見たい
  • 日テレのドラマ・バラエティをたくさん見たい
  • 子供もつかうのでR-18作品などを見せたくない
  • Huluは見放題なので、追加料金などをかからないのがいい

Huluのランキングを見るとわかりますが、上位に入るのは日テレのドラマ・バラエティ、アニメがほとんどです。見逃したドラマや、普段は観れない深夜のバラエティなどをまとめてみたいなら、Huluがおすすめ。

また子供のいる家庭なら、別途課金される有料作品が無いので安心して見せられます。

こんな人には、U-NEXT

  • 家族みんなで、それぞれでも利用したい
  • 旧作品だけでなく、新作映画も楽しみたい
  • 雑誌読み放題を利用したい、電子書籍が読みたい
  • グラビアアイドルのセクシー映像を楽しみたい
  • やっぱりアダルトは外せない

個人的にはやっぱ、アダルトの充実っぷりがいいです。

U-NEXTは31日間お試しができます。無料期間中に解約すれば、一切料金はかかりません。

まずは興味があるほうからお試ししましょう!

※本ページの情報は、2024年4月24日時点のものです。最新の情報はU-NEXT・Huluの公式サイトでご確認ください。

コメント