U-NEXTで毎月もらえる1,200円分のポイントの活用法

1200円分のポイント

U-NEXTは月額だけですべてが視聴可能なわけではありません。
新作などの作品は、ポイントを利用して視聴します。

毎月初めに1,200円分のポイントがもらえるので、このポイントを利用して視聴しましょう。
ポイントが足りなくなった場合は、チャージできます。

作品の見放題・ポイントとは

 見放題 ーーー月額のみで見放題の作品です。見放題の作品本数は約80,000本。見放題だけでもかなりの作品数がありますので、見ごたえは十分です。

 ポイント ーー毎月付与されるポイントや、課金して購入したポイントで見ることができる作品です。レンタル作品は約40,000本
視聴期限のあるレンタル作品、または 解約しなければ無期限で見れる購入作品があります。

レンタルと購入の違い

例えば、レンタル作品をクリックするとこのように金額と視聴期限が表示されます。

購入作品をクリックすると、金額と無期限の表示がでます。

購入した作品は、退会(アカウント削除)しない限り、無期限で視聴できます
月額会員を辞めても、アカウントが残っていれば何度でも見れるので、必要ない限りアカウントは残しておきましょう。

新作はポイントを利用して見る作品が多いですが、見放題の本数もかなりあります。
もちろん、ポイントはその他(アダルト)でも利用可能です。

動画レンタル購入以外のポイントの利用方法

U-NEXTは毎月1日に1,200円分のポイントが付与されます。

ポイント作品の視聴の他にも様々な利用方法があります。

NHKオンデマンドをがっつり楽しむ

ポイントでNHKオンデマンドの見放題パック【972円(税込み)/月】を購入することもできます。
毎月付与されるポイントを使えば、NHKオンデマンドが見放題です。

NHKオンデマンドの詳細は、こちらで書いています。
NHKオンデマンドにポイントを使って加入できる

ポイントOKの書籍の購入

動画と同じく、 ポイントOK マークのついた書籍の購入ができます。
書籍は、ほぼポイントOK作品です。

漫画は新しい作品が1巻500円前後なので、最新作も読めます。

残念ながら、子アカウントからは利用できません。
雑誌の読み放題、書籍の購入ともに、親アカウントからのみの利用になっています。

映画館で映画の割引に使うことができる

全国のイオンシネマSMT(松竹マルチプレックスシアター)ユナイテッド・シネマ109シネマズ、オンラインチケット予約「KINEZO」対応映画館でチケットの割引に利用できます。

利用のしかたはそれぞれで違います。
映画チケット割引についてで詳細が確認できます。

ポイントは有効期限内に使いましょう

ポイントには期限があります。
付与条件によってそれぞれ有効期限が違いますので、注意が必要です。

毎月付与される1,200円分のポイントの有効期限は90日間になります。
90日を過ぎると、ポイントは消滅してしまうので有効期限内に利用しましょう。

ポイントの期限の確認方法

ポイントの期限は、サイトの左上アカウントをクリックすると現在のポイントと、いつポイントが失効するか確認できます

サイト内の動画を見ない場合は映画館で利用するなどして、期限内に使いきりましょう。

解約したあともポイントは利用可能

月額プランを解約後ポイント残っていた場合、ポイントの有効期限内であれば、作品のレンタルや書籍の購入が可能です。

U-コインとポイントの違い

iOSのU-NEXTアプリで利用するU-コインと、毎月付与されるポイントは全くの別物です。
Apple IDで別途支払いが発生しますので、注意しましょう。
こちらで詳しく書いています。

U-NEXT iPhoneアプリの[Uコイン]とポイントの違い、0コインでレンタルとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA